乳がんブログ tawagoto68.exblog.jp

name:みち。2015/01に34歳で乳がん告知 左胸全摘/ステージ1/ルミナールB 2015/6/30 TC4クール終了 2015/7/28 ホルモン療法開始 ただいまタスオミンを服用中。


by ミチ
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

近況報告

最後に更新してから早数ヶ月。
1年ぶりの社会復帰に、慣れない仕事にと四苦八苦していました。
7月から仕事も独り立ちし、何とかやっています。

1年ぶりの社会復帰は、行く前は記憶力の低下に体力が落ちたことなどなど…心配要素の塊でしたが
そんな事も忘れてしまうほど、覚えねばならない事がたくさんあり
心配要素の塊は、社会復帰初日になくなってしまいました。
仕事をしていると病気の事も良い意味で忘れられて良いです。
昨年の今頃はハゲちらかしていたなあ。なんて懐かしくなりながら日々過ごしている今日この頃。

治療は相変わらずタスオミンを服用しています。
3月あたりに1日だけ、6月に1週間ほど微々たる量(おりものに少し血が混じる程度)不正出血があり
続く訳でもなかったので、様子見をしていたら7月の終わりに生理並みの大量出血。
体がだるくなったり、お腹に鈍痛がほのかにあったりと完全に生理の症状だった為
すぐにかかりつけの病院に飛び込みました。
生理を止める注射が追加になるかなあとか色々考えながら病院に行きましたが
とりあえずホルモン値を測って、それを見て生理かどうかの判断をしようかという事になり、その日に採血。
結果は1日〜2日で出るとの事だったので、数日後にまた病院へ。
結果はホルモン値は閉経にあたる数値でした。
なので、生理とは判断しづらいという事になり、来月まで様子見になりました。
来月また同じように出血があったら、婦人科を受診するよう紹介状を書いて回すので
婦人科がどう判断するかでまた追加治療するかを考えようという事になりました。
来月あたりに婦人科の1年検診に行くつもりだったのでちょうど良かったのかなと思います。
年齢も年齢なので、生理が戻ってきたと思っていましたが、そうじゃなかったので
想像以上に抗がん剤の威力というのはすごいんだなあと改めて実感しました。
閉経かい!っていう(笑)
私の卵巣はもう機能していないようです。
病気の事を考えたら、それで良いんですけどね。
それにしても生理じゃないなら不正出血になるけれど、あんな生理より量の多い不正出血だと体癌が心配…。
5日程で収まりましたけど、心配だな。
この病気になった以上、いつどこで何が起こってもおかしくないという意識が強く働くようになったので
本当に色んな事が心配になります。

髪の毛は本当にありがたい事にショートボブ程の長さになりました。
毛量がすごくて、モッサモサです。
今年中にはボブくらいになりそうな勢いです。
伸び具合もすごいですが、現段階では相変わらずクセも酷く
クルックルの髪の毛で、寝起きはデビュー当時の松田聖子のようです(顔は除く)
こりゃ、ストレートの元の髪には今の所戻れそうにありません。
余談ですが、眉毛は未だにあまり生えてきていません。
抗がん剤中よりはマシになりましたが、すっぴんでも眉毛だけはしっかり生えていた過去を思うと、
すっかり薄くなってしまったなあと毎朝眉毛を描きながら思っています。

1年検診の時に採血し、その時白血球が3000いくつかで正常値ギリギリでした。
その事に関しては地味に凹んでいて、1年経ってもこんなとこにも影響が…なんて思っていました。
ですが、先日ホルモン値を測る採血をした結果を見たら白血球が6000いくつかで正常値に戻っていました。
嬉しかったです。
先生には病気の人とは思えないくらい採血の数値が良いとほめられました(笑)
胸以外は健康なんですけどね〜ええ。

そんな訳で、ここに来る回数も減りましたが、便りがないのは元気な証拠という事で元気に過ごしていました。
このブログをやり始めた時よりアクセス数も増え、テレビで乳がんが取り上げられた影響であったり
私よりも後にこの病気を患った方がここに来る事も増えたかと思います。
症状や経緯はそれぞれ全く異なる事で、必ず同じとは限りませんが
ここをたどり着き、こんな人もいるんだくらいに参考にしてもらえたら嬉しいです。
私がこの病気になった時、治療の選択を迫られた時、不安で不安で先輩方のブログを読み漁りました。
その時のように、今もなお不安に押しつぶされそうになっている方もいるかと思います。
私は今の所元気で病状も軽く、私なんかより大変な闘病生活を送っている方はたくさんいるので
私なんかが…なんて思ったりもしますが、今こうして元気でいる自分みたいな人もいるって事で
これを読んで少しでも誰かの気持ちに気が楽になってくれる隙間が出来るといいなと思います。
私も先の事は分からんがね(笑)

では、また!







[PR]
by xxkirakiraboshixx | 2016-08-17 10:22 | 生活 | Comments(0)